ブログ:火災保険を使ってリフォーム?!

こんにちは。
ヨネヤのミサキです。
あっという間に梅が開花し、昼間は暑いと感じる日も出てきましたね。

梅が咲き、桜が咲くまで、私はスギ花粉に悩まされます…
毎年のことながら、何をするのもイヤになるほど。
さらに、私はひのき花粉ももっているので、まだまだしばらくは続きます( ;∀;)

花粉症の方も少ないと思いますが、みなさん頑張って乗り切りましょうね!!

さて、今日はみなさまにお得?かもしれない情報をお届けします。
タイトルの通り、「火災保険を使ってリフォーム」が出来ることがあるんですが、みなさんご存知でしょうか?

そもそも火災保険って、火事の時に被害にあった建物や家財に使える保険でしょ?と仰るかたがたくさんいらっしゃいます。
もちろんそれは間違いないのですが、それだけではないんです。

火災保険によっては『自然災害による家全体の損害を補償する』ことが含まれる保険が数多くあります。

実際に、台風で瓦が飛んだり、大雨で室内に雨漏りしたり、強風で樋が外れた、カーポートのテラスが割れたなど。
これらのすべてが火災保険での保証対象となり得るんですよ。

 

画像引用:東京海上日動火災保険 パンフレットより

 

今回、弊社では続いた大雨の影響で雨漏りのあったお宅の屋根カバー工法を火災保険の適用にて工事させていただきました。

 

 

もちろん、保険適用されるためには、申請が通るよう細かい工程写真の撮影や、さまざまな手順を踏む必要があります。経年劣化では保険適用されませんので、自然災害が直接の要因だということを証明するのが難しいところです。

ですが、保険なんて難しいし…と保険で直せる工事を、実費でしてしまうのはもったいないと思いませんか。

 

弊社の今までの工事の経験を活かし、保険の対象となり得る損害を正確に判断し、より良い住まいになるお手伝いをさせて頂こうと思っております。

みなさんのわからないにつけ込む悪徳業者がいるのもまた事実ですので、そこもご注意いただければと思います。

ここは保険適用になる?など、気になる点がございましたら、まずは一度ヨネヤにご相談下さい。

予約カレンダー

↓ご予約はこちらから↓(ご希望日時をカレンダーからお選びください)
2024年7月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
…本日 …通常店舗予約 …イベント開催日 …勉強会
2024年6月

ブログ | 2018/03/13

記事一覧はこちら

\お客様と一緒にお家のお悩み解決させて頂きます!/

外壁塗装・屋根塗装のお見積り・ご相談は無料で承っております!

0120-478-017

■ 電話受付:9~18時(日曜定休) ■ ホームページをみたとお伝えください

\お気軽にお問い合わせください!/
お問合せ・無料見積
予約でQUOカード
ショールーム来店予約